味付き・キャラクターもの

味付き・キャラクターもの

子供用歯磨き粉にはさまざまな種類のものがあり、中にはイチゴ味やメロン味といった味がついた子供用歯磨き粉や、アンパンマンやミッキーマウス、ムーミンなどのキャラクターものもあります。

 

なんとなく、そういった味付きやキャラクターものの子供用歯磨き粉は、成分的にはあまりよくないのかな、と思ってしまう方もいるのではないでしょうか。

 

ですが、子供用歯磨き粉選びでは、実はこの味付き・キャラクターものを選ぶのも一つの方法になります。

 

まず、味付きやキャラクターものの子供用歯磨き粉が歯によくない、ということはありません。

 

それだけで悪いものと判断するものではありません。

 

むしろ子供向けに作られているものですので、安全性が高いと言えるのです。

 

そして子供にとって歯磨きは楽しいものでなければいけません。

 

嫌々歯磨きをするのでは、綺麗に磨く事ができるものもできなくなってしまいます。

 

歯磨きが嫌だという子供に、その子供が好きなキャラクラーの子供用歯磨き粉を使用すれば、それだけで喜んで歯磨きするようになりますし、味付きだとますます嫌がらずに歯磨きをするようになります。

 

実際、歯磨き粉を使用しないで歯磨きをする乳幼児期から、うがいが自分でできるようになって歯磨き粉を使用するようになった幼児期に移行する時、初めて歯磨き粉を使用する時にはやはり嫌な感じがするものです。

 

スムーズに歯磨き粉を使って歯磨きできるようになるためにも、味付きやキャラクター物を使ってみるといいでしょう。

 


 

関連ページ

うがいできない子でも安心なもの
うがいできない子でも安心な歯磨き粉を選びましょう。子供用歯磨き粉は、飲み込んでも問題ないように作られていますが、やはり、体内に入れたくないフッ素のような成分も入っています。ですので、歯磨き粉ブリアンのような安心できる歯磨き粉を選ぶのをおすすめします。
フッ素入りのものについて
子供用歯磨き粉でフッ素入りのものについてご紹介いたします。子供用歯磨き粉はフッ素なしのものを選びたいですが、ブリアンなど一部の商品以外ではフッ素なしでは、虫歯予防効果が出ないものが多いですので、一般的にはフッ素ありを推奨しています。
あまり泡が立たないもの
子供用の歯磨き粉は、あまり泡が立たないものの方がよいです。泡立ちすぎると、子供が苦しくなってすぐに歯磨きを止めてしまいがちになるからです。また、泡立つことによって、仕上げ磨き中に歯を確認しずらくなります。磨き残しなども出るかもしれません。ですので、子供用の歯磨き粉はあまり泡立たないものが良いのです。
口コミで人気
子供用歯磨き粉の選び方で口コミで人気のものを選ぶのも一つの方法です。口コミサイトで人気なら、とりあえず、評価の良くない歯磨き粉は避けることが出来ますし、人気であれば理由が必ずあるからです。ですので、口コミで選ぶ方法も有効な手段と言えます。
歯医者さんのオススメ
子供用歯磨き粉は歯医者さんのオススメしているものを選ぶのも一つの選択です。歯医者さんがオススメしているのなら、ある程度安心と言えます。但し、子供が嫌がらない歯磨き粉を選ぶようにしましょう。